京都・滋賀・大阪を中心に遺言書・相続サービス専門のフェール行政書士事務所です。

当事務所の特徴は、低価格かつ迅速、そして親切・丁寧な遺言書作成・相続手続きサービスです。
関西最安値の格安サービス料金に加え、追加料金一切なし定額制ですので安心です。

お客様の「お気持ち」を何よりも最優先いたします。
難しい法律用語は一切使いませんので、どなたにも分かる言葉でお話いたします。

「感動」のある優しい遺言書・相続サービスがモットーです。

当事務所の代表的な特徴

  • 関西最安値の低価格かつ追加料金一切なしのわかりやすい料金システム
  • 公正証書の証人2人を無料で手配いたします
  • 無料出張相談でお客様の元へ迅速に駆け付けます
  • 特にこだわる親切丁寧な対応で、やさしく遺言書を作成します

営業日は平日だけでなくもいたします。
そして営業時間は9:00~21:00なのでお客様の時間に合わせ幅広く対応可能です。
それに加え無料出張相談も可能なので、お客様の元に迅速に駆け付けます

当事務所のサポート料金

当事務所は関西最安値の低価格に加え、わかりやすくてシンプルな料金設定にこだわりました。
追加料金一切なしの定額制ですので安心してご利用できます。

相談料は一切無料なので安心してご連絡ください。

遺言書作成サポート

メニュー 追加料金なしの定額料金
自筆証書遺言作成サポート 38,000円(税別)
(他相場6万円~10万円)
公正証書遺言作成サポート 60,000円(税別)※証人2人含む
(他相場9万円~15万円)

※公正証書遺言の場合、公証役場への実費は別途発生します。

相続手続きサポート

メニュー 追加料金なしの定額料金
相続人調査
相続財産調査
相続関係図作成
(3つ合わせて)
20,000円
(税別)
遺産分割協議書作成 30,000円(税別)
預貯金等金融機関名義変更
(1口座につき)
13,000円(税別)
自動車名義変更(1件につき) 10,000円(税別)

当事務所が選ばれる理由

❶関西最安値の格安サポート料金

自筆証書遺言で38,000円(相場で60,000円~100,000円)
公正証書遺言で60,000円(相場で80,000円~150,000円)
他と比べてわかる関西最安値の格安料金で必要以上のご負担なく、あなたの想いを形にする遺言書を作成します。

❷追加料金なしの安心の定額料金

戸籍謄本の収取、相続関係説明図の作成等の分は、上記の料金の中に一切含んでいますので、安心してご利用ください。
他社のほとんどは、上記の金額以上でかつ、戸籍謄本の収取、相続関係説明図の作成等の書類は別料金で請求します。
最初に想定していた以上の金額を請求することはまずありません。
ここが当事務所と他社との大きな違いです。 

❸公正証書遺言の証人2人分の料金は無料

公正証書遺言の作成の場合、証人が二人必要となります。
証人は誰でもなれるわけではなく、遺言者の家族は証人にはなれません。
なので依頼した事務所に証人二人を用意してもらうことがほとんどですが、これもほとんどの所では別料金で1万円~2万円を請求されます。

ですが当事務所はこの証人二人分も無料で手配しますので、お客様のご負担をかけさせません。
ここも他社と大きく違うところです。

無料出張相談でお客様の元へ迅速に駆け付けます

当事務所はお客様の元に無料で出張相談をするのを基本スタンスとしています。
交通費も京都市、大阪市、滋賀県大津市内は無料です。
※その他の地域はご相談ください。極力負担がかからない対応をできるように努力いたします。

もちろん当事務所にご来所いただいての相談も可能ですが、その際は事前にお電話でご予約ください。

❺特にこだわる親切丁寧な対応で、やさしく遺言書を作成します

「サービス業」という意識を強く持ち、仕事の完成だけではなく、一番はお客様に満足していただくことが大事と心得ています。
お客様に「感動」のあるサービスを心がけております。

代表者の想い

フェール行政書士事務所 阪本

はじめまして、フェール行政書士事務所代表者の阪本と申します。
当事務所は、わかりやすくてシンプルな料金体系と関西一の格安料金。
そして、全力の親切対応で「感動」のある優しい遺言書・相続サービスをモットーとしています。

多くの他のサイトでは、基本料金に加えて追加料金が発生するのが当たり前のような料金システムです。

この系統のサイトに来るのは初めての方がほとんどだと思いますし、正直いって不慣れな方にとってわかりにくい優しくない料金設定のように思います。

たとえプロは理解できたとしても、肝心のお客様には不親切のように感じてしまいます。

当事務所は、わかりやすくシンプルな料金設定かつ格安料金で皆様に遺言書作成を身近に感じていただきたいという想いがあります。

私が遺言書作成にこだわる理由

唐突ですが皆様にとって遺言書とはなんでしょうか?

一般的に遺言書は、家族が後で遺産で揉めないように作成するものと考えられています。
たしかにそういった意味もございます。
遺産分割の話し合いで今まで仲良かった家族が憎しみあうのも珍しい話ではございません。

かといって遺言書が無くてもその後も仲良く過ごされてるご家族もたくさんおられます。
ただ、たった一通の遺言書が残された大切な人たちに大きな励みになることがあります。

遺言書作成サポートにこだわる理由は、私が高2の頃に亡くなった父の遺言書です。

その遺言書には遺産分割を指示した内容、そして家族一人一人にかけた想いのある言葉でした。
普段無口の父が生前これほどまでに家族のことを考えてくれていたのかと思いとても感動したことを覚えています。
私たち家族の事を想いながら、この遺言を作成している姿を想像するだけで、今でも胸にこみ上げるものがあります。
私の家庭はそもそも裕福では無くその後も色々困難もありましたが、たった1通の遺言書で家族は支え合い乗り越えることができました。

ですが、残念なことに日本では遺言書を作成する人は少ないようなのです。
おそらく遺言書には不吉なイメージやマイナスのイメージがあるのでしょう。
そしてよく聞くのが、
「うちの家族は仲が良いから揉めることはないし、そもそも家族が揉めるような遺産なんか無いよ」
という意見です。

もしあなたに大切な人がいるならば、それだけでも十分に遺言書を書く意味があります。
遺言書は、あなたの大切な人にパワーを与えるラブレターのようなものなのですから。

遺言書作成をお考えのあなた様へ

電話番号:075-634-8868   

MAIL:fer@kyoto-yuigon.jp

まずはご連絡ください。
相談は無料ですのでとても安心です。

お電話で通話が長くなりそうでしたら、すぐにこちらからおかけ直ししますので
通話料のご心配はいりません。
(ご要望ならば通話後すぐにおかけ直しします)

あなた様からのご連絡を心よりお待ちしてます。